JAMOIソーシャルマナー3級講座【JEUGIAカルチャーセンター有松】開講

JEUGIAカルチャーセンター有松にて

皆さんこんにちは
Be-QOLe マナー講師の豊田京子です。

本日は

JEUGIAカルチャーセンター有松にて
ソーシャルマナー3級認定講座を開講いたしました。

 

この度は、
こちらのカルチャーセンターで勤めるスタッフの2名の方が受講を申し出てくださいました。

私はこちらのカルチャーセンターで
月に1回ほどソーシャルマナー3級認定講座を開講していましたので
スタッフの方にも何度かお会いしていたのですが、
ひそかに講座に関心を持ってくださっていたそうです。

 

自ら仕事にも活かしたいからと、進んでマナー講座を受けようという気持ち。

素晴らしいですね!

 

JAMOIソーシャルマナーとは

社会で自分を活かしていくために、
セルフブランディングに役立つスキルを身に付けていきます。

 

講座では、自分のことを客観的に知ることから始まります。

そして他者はどう判断するのか。

そのためにはコミュニケーションに必要な「マナー」を意識した行動が必要です。

 

例えば、皆さんは目の前にいる人に〈ペン〉を渡すとき、どのように渡しますか?

きっと「丁寧」に渡しますよね?

なぜそのようにしますか?

なぜそこを持つのでしょうか?

なぜその向きなのでしょうか?

ポイントはどちら側の目線での「丁寧」か、です。

 

その理由も含めてレクチャーをしました。

受講者の方々からは「おぉ~!」「本当だ~」など感嘆の声が上がりました。

 

「早速、実践していきたいです」(I様)

3名の受講者様の中にこちらのスタッフではない女性が1名いらっしゃったのですが、
元々上品な印象の上、より洗練された女性へ成長したいと、とても意識の高い方でした。

身に付いたマナーは一生ものです。
ぜひ本日学んだことを色あせないうちに活かし、自分のものにしていただきたいと思います。

やはり
そこで働く人も向上心が高いと、高みを目指す人が集まってくるものなのですね。

このように
自分の周りにいる人を大切にし、自分の仕事や役割に誇りが持てるような人がもっともっと増えていくことを

私は心から願っております。

 

JAMOI公式ソーシャルマナー講座

お申込みフォーム