自信をつける!ソーシャルマナー2級

皆さんこんにちは。

Be-QOLマナー講師豊田京子です。

本日の受講生は、

コミュニケーションに自信が持てるようになるための第一歩を踏み出した!というH様。

スラッとしたスタイルで笑顔もチャーミング。
決して自分に自信がないわけではないのです。

 

ただ、ビジネスマナーやコミュニケーションについて
学ぶタイミングがなかったとのこと。

 

そうなんです。

実はH様だけでなく「常識やマナー、習っていない」という方が思いのほか多くいらっしゃるのは確かです。


昔、入社したらすぐ業務を始めていかなければいけない、人手不足といった時代もあり、新人研修に時間をかけられなかった時や業種が確かにありました。


「見て覚えてね」


それだけで進んでしまった時を過ごし、

今になって「実は本当は(一般的に正しいのは)どうなのかを知らないままなんです」


これはある一定の時代に社会へ出た人たちに多くある疑問かもしれません。



さらに女性の場合は一度社会から離れるタイミングもあったりします。


そうして落ち着いたころ、再度復帰したいと思った時には時代背景も以前とは変わっていたり、

周りは大人として「当たり前のことはできるであろう」という目で見ていますから、基本的なことを教えてもらえるということはなく、業務が次から次へと与えられていきます。



ですのでやはり「見様見真似」で

こうなのか、ああなのか、とやってみるのですが、
それでは本当に理解ができているわけではないため、突っ込みどころが満載、 となるわけです。


「悔しいなって思います」(H様)

日々進んでいく仕事の中で、改めてマナーを教わる時間を取ることは、なかなか困難です。

ですので本日、お忙しい中H様は学ぶ時間をつくって
『JAMOIソーシャルマナー2級対策講座』にチャレンジされました。


受講中、これまでのいろんな出来事と照らし合わせ目を丸くしながら「なるほど~」と思っていただけたようでした。



講座の中では「美容にもいいのでは!」という内容もあり、

資格取得だけでなく、女性の方は特に、受けてみる価値はあります。



今後の人生を明るくするのは「他の誰か」ではなく「自分」です。


大人だからこそ!

「自分のために学ぶ」ことを、私はお勧めいたします