ついに新元号『令和』へ。

『令和』に期待

皆さん、こんにちは。
Be-QOLe マナー講師 豊田京子 です。

私は昨夜までは平成が終わってしまうことへの寂しさのほうが強かったのですが、明けてみると新時代への希望が湧いてくるものですね。
もう一度お正月が来たようです。

昭和は戦後の日本の立て直しが主になされ平成はバブルを経て災害から「人」の大切さを実感し

令和は…どんな時代となるのでしょう?
つい先ほどの『即位後朝見の儀』にて皇位継承された天皇陛下のおことばの中では「自己の研鑽に励む」とおっしゃっていました。

『自己研鑽』とは

自分がすでに持ち合わせている能力や技術を、より高めたり知識を深めたりすることをいいます。(まだ持ち合わせていない事について「始めよう」という場合は『自己研鑽』とはいいません)
私も『令和』では新たなことを取り込むことではなく、昭和・平成で歩んできたことや得られたことを基礎として、より磨きをかけていこうと思います。
そしてより確かなものを皆さんへご提供していこうと考えています。

『令和 Reiwa』 綺麗な響きですね。
洗練された時代を作りあげていく一役を担えるよう、尽力いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です