「新しい出会い」のための準備

もうすぐ4月。

新しい仕事、新しい環境、そして新しい出会い。
「はじめまして」から始まる季節ですね。

最初の第一印象で、その後の人間関係が決まるといっても過言ではありません。
ですから「はじめまして」はとても大事にしたいセレモニーなのです。
まずは身だしなみを整えておく必要があります。

髪…
髪の色は規定があれば前日までに直しておかなければいけませんね。白髪も気になるようなら染めておくようにしましょう。
前髪はとても印象が変わります。目にかかるようなら、カットするか留められるように工夫しましょう。
いきいきとした印象のためにトリートメントをしておくなど、髪を艶やかにしておくに越したことはありません。

肌…
良いメイクアイテムは市場に豊富にあるのですが…メイクでの修正には限界があります
肌は日頃のお手入れや生活習慣が表れやすいところです。出来れば2週間前から、最低でも「はじめまして」の3日前からは注意をして肌を整えておきましょう。

手指…
意外と目につきやすいところが手指です。たとえ清潔にしていても、手指の印象が良くないと「どんな生活なのか」とマイナスの想像をされてしまうかもしれません
ネイルがOKであれば「はじめまして」の日に向けたお手入れをしておきましょう。ネイル不可であれば、爪が伸びているならカットをし、ささくれなどがあればクリームなどで保湿しておくなどのお手入れをお勧めします。

衣服~靴…
靴やスーツなど新調したものを着ることが多いかと思います。
必ず数日前までに!当日合わせる予定の 下着・インナー・足元までをトータルで身につけ、歩く座るなどの予行練習をしておきましょう
襟元や裾からインナーが見えてしまうなど、当日発覚してはどうすることもできない事態を事前に防ぐことができます。
ポケットやベンツ(裾の割れ目)などのしつけ糸の取り忘れも案外「キチントさんあるある」ですので、前日までにチェックして外しておきましょう。

「はじめまして」で良い印象を与えるには当日頑張るだけでは追いつかないことがたくさんあります。

何日か前から準備しておくことで当日の自信につながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です